5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サクラ大戦Xの九条昴萌えスレ4

72 :新次郎×昴(完):2005/09/27(火) 05:16:45 ID:???
二人のキャメラトロンから鳴り響くシアターからの呼び出しで二人揃って目を覚ます。
「…新次郎!」
「昴さん!」
信長を倒し、紐育が平和になったからといって悪念鬼が出なくなったわけではない。
「僕は先に行く。…体調は大丈夫か?大河」
慌てて身支度を整えながら彼の方を見ると、彼も着替えながら僕に微笑む。
「はい、大丈夫です。先に行ってください。ぼくもすぐ行きます」
シアターには僕が先につき、遅れて大河もやってくる。
「全員揃ったようだね。じゃあ、状況を説明しようか」
サニーの説明が終わり、出撃準備に椅子から立ち上がると小指に何かが触れた。
「…!」
一瞬驚いたが、答えの代わりにその小指に自分の小指を絡めて、まるで指きりのように一瞬ぎゅっと握ると離す。
目を向けなくても誰だかわかる。
こんな時だというのに、昨日の事を思い出し頬が赤くなった。
「紐育華撃団・星組、出撃です!」
その台詞も大分板についてきた彼に向かって微笑みかける。
(ずっと一緒だ…約束だよ、新次郎)
君がいる。
それだけで、僕はもっと強くなれる。
君は僕のポーラースター。

END

500 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)