5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レズ声優出張所 Part2

730 :名無しさん@秘密の花園:2005/08/11(木) 02:56:44 ID:Yl1Q1d/P
>>729
肌が吸い付き、まるで溶け合っているようだ。

「来て・・・めぐみさん」
あたしがそう言うと、めぐみさんは激しく腰を打ちつけて来た。
「・・・佳奈っ」
敏感な肉芽が擦れ合う。
細やかだった快楽の波が、次第に大きなうねりと変わっていく。
「んっ!あっぁああ・・・」
あたしは強い快楽に、悲鳴に近い声をあげた。
お互いの愛液が混ざり合い、淫靡な音が浴室に響き渡る。
「うあっ佳奈・・・っはぁあっ」
めぐみさんの声の甘さと、切なげな表情に、
あたしは高みに押し上げられていく。
こんなに誰かを求めたことは、初めてだ。
「ひあっ・・あっあ・・めぐみさんっ、もっ・・・もうっ」
「んっくぅ、いいよ・・私も・・あっんイッちゃいそう・・・」
刹那、あたしの頭の中が真っ白になる。
そして大きく背中を反らせ、歓喜の悲鳴をあげて達した。
一瞬の空白の後、あたしは先ほどの余韻に酔いしれながらも、そっと目を開ける。
気付くと、めぐみさんが身体を震わせながらあたしの胸に崩れ落ちていた。
「佳奈・・・まだ私・・・」
「あたしも・・まだ大丈夫・・だから、来て・・・」
めぐみさんとこうして二人で過ごす時間は限られている。
だからこの瞬間を大切にしたい。
その夜、あたし達は何度も求め合い、身体を重ね合った。

465 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)