5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レズ声優出張所Part4

1 :& ◆Jx3uuDAUoo :2006/02/17(金) 20:57:19 ID:22IXIXnD
ここは声優板「レズ声優」の出張スレです。
本スレ:レズ声優 Part8
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/voice/1124473961
「この声優は絶対レズだ」とか「レズらせたい」という声優さんを
「エロ話中心で」思う存分マタ?リと語っちゃって下さい。
妄想捏造ドンと来い。
SSも書いちゃって結構です。っていうか、キボンヌ
執筆して下さると言う方はトリップだけは忘れないで下さいね。

私が書き込んでいたら512kを超えたので書き込めませんと出ました。
とにかく新スレを立てておきます。



621 :ミニスカのくぎゅん:2006/05/31(水) 15:05:51 ID:SjwrUSYN
朴「う〜ん・・・。」
くぎゅん「お姉ちゃん、どうしたの?」
朴「理恵、ちょっと・・・。」
くぎゅん「も〜、怖い顔しないでよ〜。」
朴「これは、どういう事だ!」
くぎゅん「ん?hm3・・・あ、アイドルマスターのインタビュー。これが、どうしたの?」
朴「こ・れ!ミ・ニ・ス・カ!しかも、マイクロミニじゃね〜かよ〜!」
くぎゅん「あ〜、何となく穿いてみたくなったんだ〜。」
朴「なあ、理恵〜。なんでアタシの前で一度でも穿いてくれないんだよ〜。」
くぎゅん「・・・だって恥ずかしいんだもん。」
朴「頼むよ〜、理恵のミニスカ姿見たい〜、今〜。」
くぎゅん「えー!今ー!」
ギュッ!
くぎゅん「アッ!」
朴「頼むよ、理恵。舞台も終わって久々に時間が取れたんだからさ。アタシのワガママ聞いてくれよ、なっ。」
くぎゅん「・・・勝てないよ、も〜。」

622 :& ◆x2eaGIff5M :2006/05/31(水) 15:06:57 ID:SjwrUSYN
数分後
くぎゅん「き、着替えて来たよ・・・。」
朴「おー!かわいいぜー!理恵ー!」
くぎゅん「・・・も、もー!足ばっかり見ないでよ〜。」
朴「だって理恵はアタシの前で、こんなに露出しないじゃないかよ〜!」
くぎゅん「だって恥ずかしい・・・。」
朴「あー!もう同じ事の繰り返しじゃないかよ!」
くぎゅん「も、もう、いいよね。じゃあ、着替えてくるから・・・。」
朴「ダメ〜!今日1日は、それでいてくれよ〜。」
くぎゅん「や〜だ〜!」
朴「こうなったら力づくでも着替えさせないからな!」
くぎゅん「や〜ん、お姉ちゃん離してよー!」
朴「ダ〜メだ〜!」
くぎゅん「あっ!」
朴「ヤベッ!」
ドスン!
くぎゅん「痛たたた・・・。あ、あれ?お姉ちゃん?」
朴「・・・・・。」
くぎゅん「お、お姉ちゃん!」
お姉ちゃんはアタシの胸にずっぽりと顔をうずめたまま気絶していた。
アタシ、どうしよう・・・。
・・・このままでも、いいかな。
お姉ちゃんとの、こんな時間、いつ以来だろ・・・。
暖かい日差しの中、アタシは眠りに落ちた。

623 :& ◆x2eaGIff5M :2006/05/31(水) 15:07:49 ID:SjwrUSYN
くぎゅん「ん・・・。」
あ、アタシ寝てたんだ。
ん?たしか、床で寝てたんだけどな〜。
アタシ、イスに座ってる?
やけに足元が寒い・・・っていうか股が・・・。
朴「いい、アングル。理恵のパンチラ最高だぜ〜。」
くぎゅん「はっ!」
朴「最高だな〜。」
くぎゅん「・・・お、お姉ちゃん。何やってるの。」
朴「ん?理恵のパンチラ鑑賞だよ。」
くぎゅん「ふ〜ん、お姉ちゃんってば、そういう趣味があったんだ。」
朴「ゲッ!理恵!起きてたんだ〜・・・よく眠れた?」
くぎゅん「お、お、お姉ちゃんのバカー!」
朴「ち、違うんだ理恵!」
くぎゅん「何が違うのよ!変態!のぞき魔!スケベ野郎!」
朴「野郎って・・・。」
くぎゅん「も、もう帰ってよ!」
朴「ま、待てって理恵!」
くぎゅん「離してよ!」
朴「頼む!話を聞いてくれって!」
くぎゅん「離して!離してってばー!」
朴「頼むから!」

624 :ミニスカのくぎゅん& ◆Z2KySTSpOo :2006/05/31(水) 15:09:58 ID:SjwrUSYN
そうこう、もみ合ってるうちに・・・。
くぎゅん「あ!」
朴「ヤベッ!」
ボン!
アタシとお姉ちゃんはベッドの上に倒れ込んだ。
アタシの上にはお姉ちゃん。
しまった!この姿勢になったら、お姉ちゃん有利じゃん!
くぎゅん「降りてよー!お姉ちゃん!」
ガシッ!
アタシは両手を押さえられた。
朴「なあ、理恵。アタシ嬉しかったんだよ。理恵のミニスカ姿が見れて。ついつい興奮して、あんな事しちゃったんだ。」
くぎゅん「・・・お姉ちゃんに見られる事が一番、恥ずかしいよ・・・。」
朴「ごめんよ、理恵。」
くぎゅん(お姉ちゃんの、その悲しい顔。アタシ、その顔に弱いんだよ。)
    「・・・・・。」
朴「色んなレコーディングとか舞台とかがあってさ、長い間、理恵と会う時間が取れない事が、とにかく辛かったんだ。
  久しぶりにこうして会えた事で・・・あんな事しちゃったんだ・・・理恵、会いたかったよ。」
くぎゅん「・・・う、うん。アタシも会いたかったよ。」
朴「理恵!」
くぎゅん「お姉ちゃん!」
ギュッ!&チュッ!
くぎゅん(お姉ちゃんの唇、いつ以来かな〜。)
朴「理恵〜。」
くぎゅん「う〜ん、お姉ちゃ〜ん。」
やっぱり、お姉ちゃんには敵わないよ・・・。
今度からミニスカは、お姉ちゃんの為だけに履こうっかな〜。

おわり

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)