2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

亀頭攻め Part5

486 :名無しさん@ピンキー:2007/06/01(金) 19:12:25 ID:???
快楽も度を過ぎれば拷問でしかないことは、この数週間、双子たちから厭というほど教え込まれていた。
だが口には頑丈な口枷を嵌められていて、どれほど苦しくても舌を噛んで死ぬことも出来ない。
口枷の隙間から胃まで差し込まれたチューブからは、常に栄養価の高い流動食が流し込まれ、
必要な栄養と水分が自動的に補給されるので、餓えや渇きで死ぬこともない。
しかも用意された流動食や媚薬ローションは、まだ数ヶ月分の余裕があるのだ。
どうすることも出来ない俺は、ただひたすらこの快楽の拷問に悶え狂い続けるしかなかった。

あるいはあの双子たちは、俺が衰弱死するのが早いか、それとも快楽のあまり悶絶死するのが先か、
無邪気に「当てっこ」でもして遊んでいるのかもしれなかった。
だが快楽のあまり既に正気を失いつつある俺には、この先のことを考えて絶望する余裕すらなく、
機械の無機質な責めによって、発狂の寸前まで焦らされて狂い、限界を超える連続射精を強いられて狂い、
一滴残らず絞り尽くされても止まらない無慈悲な亀頭責めに狂い、ただただ快楽の拷問を受け続けるためだけに、
これから数ヶ月もの間、生殺しのまま延々と生かされ続けるしか無いのだった。


214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.03.00 2017/10/01 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)