5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お菓子ど真ん中 part7

640 :名無しさん@ピンキー:2006/11/10(金) 14:47:36 0
ハルキが自由な右手で、俺のパンツの中に手をいれてきた。
思わず身をよじるが、絡みついた左手と、ハルキの重みに逃げられない。
半ば勃ちあがっている自身をつかまれ、思わずビクッと体を跳ねさせてしまった。
「引き返すなら今のうちですけど…」
頭がいつまでもぼんやりとしているのは、泥酔しているせいか。
それとも、さっきの長い口づけのせいか。
認めたくない現実のせいか。
熱い手に強く握りこまれ、俺は思わず「や…」と声を出してしまった。
「…引き返せませんからね、もう…」
そんな引き返すなんて選択肢、最初から持ってないよ。
その言葉も言うべきじゃないと思って、俺は返事のかわりにハルキの左手をさらに強く握り締めた。
多分強く握り締めすぎて、俺の手は白くなっているだろう。
自分の左手は、自分の顔を隠すのに使った。
最初にハルキに逝かされるまで、そんなに時間はかからなかった。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)